ちばの選挙

「党の正体見極めて」 千葉駅前で志位委員長

 共産党の志位和夫委員長が6日、千葉市中央区のJR千葉駅前で演説し、日本維新の会について「石原慎太郎代表は核兵器保有の手順を検討すると言った。被ばく国の政治を担う資格はない」と批判した。

 志位委員長は、比例票の投票を呼び掛ける中で「どんな党か丸ごと見て選んでほしい。維新の正体を見極めて。自民党でも言えない危ないことを平気で言う」とけん制。政党が離合集散する状況に「1票を入れたのに、その党が無くなったり別の党とくっついたら困る。共産党なら安心だ」と呼び掛けた。


  • LINEで送る