梅雨の空を彩る「傘の森」

  • LINEで送る

株式会社拓匠開発

椿森コムナは株式会社拓匠開発(本社:千葉県千葉市、代表取締役:工藤 英之)が運営するJR千葉駅から徒歩9分、ツリーハウスのあるコミュニティ&カフェスペースです。

6月1日より国内売上げトップのレイングッズブランドWpc.™(株式会社ワールドパーティー 本社所在地:大阪府大阪市、代表取締役CEO:中村 俊也)とのコラボレーションイベントを開催いたします。
 
 

椿森コムナの空を彩る傘は、光の当たり方によってきらきらと表情を変える「シャイニーアンブレラ」を使用。傘からかかる影も色づき、場内をカラフルに彩ります。

今年は千葉公園で開催されるナイトエンターテインメント「YohaS」※と連動いたします。
千葉公園を含め3か所でWpc.™の傘を使用して「傘の森」を展開します。

空を彩る、3つの傘の森。
夜にはライトアップされ、幻想的な世界が椿森コムナと千葉公園に広がります。
雨でも、晴れでも。
梅雨の今だからこそ、違った空の世界をお楽しみください。

【3つの傘の森 テーマ】
1.椿森コムナ:「果てしなく広がる、空。」
雨の中でも広がる、傘の青空。
どこまでも続く、限界のない空を表現しています。

2.千葉公園南口エントランス:「雨のなかに、わくわくを。」
雨の中でもタップを踏みたくなるような心踊るシャイニーアンブレラが皆様をお迎えいたします。

3.千葉公園東口エントランス:「空にハスの花、満開。」
千葉公園の夜空に咲き誇る、ハスの花。
大賀ハスの開花70周年をお祝いするかのように、鮮やかに空を彩ります。

東口エントランスではWpc.™とコラボした、ハスの形のYohaSオリジナル傘があなたを出迎えます。

また、椿森コムナではイベントにあわせて期間限定ドリンクが登場予定です。
期間限定ドリンク含む最新情報の詳細は、公式HPとSNSにて随時お知らせいたします。

場内の様子

※YohaSとは
YohaSとは、千葉市が進める「ナイトタイムエコノミー」の活性化を図るため、千葉市の花「オオガハス」をシンボルとしたイベント「大賀ハス祭り」の夜の部として 2018年にスタートしたナイトエンターテインメントです。
詳しくは公式HPをご覧ください。
公式HP  https://yohas.fun/

◆傘の森 開催期間
6月1日(水)~7月31日(木)
※千葉公園エントランスの傘の森は6月11日(土)まで

◆株式会社ワールドパーティー
https://wpc-worldparty.jp/

◆株式会社拓匠開発
https://takusho.co.jp/

◆各媒体のURL
・椿森コムナ公式HP
https://www.tsubakimorikomuna.com/
・Instagram(@tsubakimori_komuna)
https://www.instagram.com/tsubakimori_komuna/
・Twitter(@tkomuna2015)
https://twitter.com/tkomuna2015

◆住所
千葉県千葉市中央区椿森1-21-23
千葉都市モノレール「千葉公園駅」より徒歩3分・JR「千葉駅」より徒歩9分

◆営業時間について
月~土曜日:11時~21時
日曜日:7時~18時
※新型コロナウイルスの影響により営業時間が変更する場合がございます
 変更がある場合はSNSにてお知らせいたします
※荒天の場合は椿森コムナの営業に準ずる
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供 


千葉県内プレスリリース