【会員制:月額2,640円】全マシン半個室のランニングマシン専門ジム「339」が南行徳にオープン

  • LINEで送る

LIBLES GROUP 株式会社
LIBLES GROUP 株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:平間 健太)は、ランニングマシン専門フィットネスジム「339」1号店を千葉県市川市南行徳に2021年8月1日(日)にオープン。

339は業界初のランニングマシン専門フィットネスジム。全てのマシンが半個室になっており、隣の人を気にせずランニングに集中できる創りになっているのが特徴。
WEB上で入会手続きが完結し、店舗は完全無人運営の為スタッフとの不要な接触もない。入退室はスマートロックを採用し専用アプリで開閉できるシステムとなっている。昨今の情勢や時代に適応したスマートでコンタクトレスなジムだ。

 

価格はおどろきの月額¥2,640(税込)。回数制限もなく、月に何度でも利用可能な定額制。無人運営だからこそ実現したリーズナブルな価格。
ランニングマシンだけを使用したい利用者にとっては、一般的なジムに通うよりもお得に利用できるのが最大のメリットだ。

 

339ができた背景には、「より気軽にランニングを楽しめ、周りを気にせず自分のトレーニングに打ち込める空間」を創りたいとの思いがある。コロナ禍での外出自粛による運動不足解消や健康維持を目的にウォーキングやランニングを始める人が増加する中で、さまざまな悩みも見えてきた。

「外でのランニングは天候に左右され継続することが難しい」
「近所を走る際には周りの目が気になる」
「ジムに通うにしてもコロナ禍で人との距離が気になる」
「高い費用を払ってジムに加入しているがランニングマシンしか利用していない」

こうした悩みを解消し、より多くの人にランニングを楽しんでもらえる場を提供したいとの思いから、ランニングマシンに特化したジム「339」のオープンに至ったという。

 

339の特徴

■24時間利用可能
入退室はスマートフォンで鍵を操作できるスマートロックを採用し、専用アプリで開閉できる仕組み。24時間いつでも好きなタイミングで利用できる。

■プライベート空間
マシンとの間はすべて壁で仕切られ半個室になっており、各々のプライベート空間を確保。隣の人を気にせずランニングに集中できる創りとなっている。

■セキュリティ対策
スマートロックにより入退室履歴を全て記録、管理。また、複数の監視カメラの設置と警備会社による24時間駆けつけサービスを導入しセキュリティ対策を強化している。

■感染症対策
マシンごとにブースで仕切られているためソーシャルディスタンスを保つことができる。さらに24時間換気システム、アルコール消毒液が各ブース毎に設置されている。

-----------------------------------------------
店舗概要
店名:339 MINAMI GYOTOKU
所在地:千葉県市川市南行徳3-3-9 1F
営業時間:24時間
URL:https://www.liblesgroup.com/339
問い合わせ:info.339sr@gmail.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供