児童ポルノ撮影の疑いで男逮捕 大阪府警

  • 0
  • LINEで送る

 大阪府警交野署は19日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造など)の疑いで、神戸市垂水区桃山台、無職川本優太容疑者(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年11月12日、大阪市内のホテルで、府内の高校2年の女子生徒が18歳未満であることを知りながら、現金2万円を支払う約束をしてみだらな行為をし、撮影した疑い。

 交野署によると「18歳だと思っていた」と容疑を否認している。

 昨年11月17日、別の女性に痴漢をしたとして府迷惑防止条例違反の疑いで交野署が逮捕し、押収した携帯から画像が見つかった。