橋下大阪市長が資産公開 豊中市にマンション所有 

 大阪市の橋下徹市長は28日、市条例に基づき、昨年12月の就任時の資産を公開した。

 大阪府豊中市にマンションを所有し、土地と建物を合わせた固定資産税の課税標準額は約2356万円(うち本人の持ち分は10分の6)。

 貯金が約913万円、金銭信託が約1937万円で、約1102万円の貸付金があった。ほか乗用車2台とゴルフ場会員権を所有、借入金はなかった。


  • LINEで送る