ホッケー、日本男子が2連勝 五輪世界最終予選 

オーストリアに快勝し、声援に応える日本=岐阜県グリーンスタジアム

 ホッケーのロンドン五輪世界最終予選第4日は28日、岐阜県グリーンスタジアムで男子1次リーグを行い、44年ぶりの五輪出場を目指す日本はオーストリアを4―1で退け、2連勝で勝ち点6とした。南アフリカと中国も同6で並んだ。

 日本は長沢と橘(ともに名古屋フラーテル)のゴールで前半を2―0で折り返すと、後半5分にも加点。同21分に今大会初失点を喫したが、さらに1点を加えて突き放した。南アフリカはチェコを6―2で下し、中国はブラジルを8―0と圧倒した。

 日本は男子が30日にブラジルと、女子は29日にチリと対戦する。


  • LINEで送る