敬愛学園が優勝 千葉市高校野球大会

 第35回千葉市高校野球大会は22日までに敬愛学園高野球場などで行われ、敬愛学園が3大会ぶり4度目の優勝を果たした。8大会ぶりに決勝へ進んだ千葉経大付を4-1で下した。牛山は1失点完投。4強に千葉商と千葉明徳、8強に市千葉、明聖、千葉北、千葉西が入った。

 千葉市大会は1979年から春秋2回実施で始まった。88年から年1回開催となり、2012年に第27回大会を17年ぶりに実施。以後毎年開かれている。優勝数は千葉商の11回が最多。千葉工が5、千葉経大付と敬愛学園が4と続く。

 ▽1回戦
千城台
000000030─3
10221003×─9
千葉商

【残り 2584文字】



  • LINEで送る