房総通リズム春の観光特集2024

食らいつき意地見せる 敬愛学園 第105回全国高校野球 千葉大会 第8日

八千代松陰-敬愛学園 7回途中から2番手として登板した井出=県総合SC
八千代松陰-敬愛学園 7回途中から2番手として登板した井出=県総合SC

 敬愛学園は八千代松陰に2得点と食らいつき意地を見せた。2安打2打点の井出光喜は「下級生が好機を演出してくれたので振り抜いた。負けてしまったが、実力校相手に一矢報いて接戦にできたことは、チームとして誇りに思う」と汗を拭った。

 七回途中からは投手として ・・・

【残り 155文字】



  • LINEで送る