2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

学校カウンセラー相談増 休校解除後、心身や家計急変不安 【県議会ちば】

 千葉県議会は28日、一般質問が始まり、新型コロナウイルスに伴う長期一斉休校の解除後、千葉県内の児童生徒や保護者から、スクールカウンセラー・スクールソーシャルワーカーへの相談が相次いでいる状況が明らかになった。沢川和宏教育長が報告した。生活リズムの乱れに伴う心身の健康不安、家計の急変に伴う家庭環境の変化への心配が目立つ。1日当たりの相談件数は、昨年度1学期と比べ、心理面を担当するスクールカウンセラーに約1・3倍、社会福祉面を扱うスクールソーシャルワーカーへは約1・9倍に増えている。

 沢川教 ・・・

【残り 339文字】



  • LINEで送る