サイクルツーリズムPRへ 千葉県がロゴ発表

  • LINEで送る

 自転車を使った「サイクルツーリズム」の魅力を発信しようと、千葉県は、PRに活用するロゴを発表した。県のマスコットキャラクター「チーバくん」が、千葉を満喫しながらサイクリングを楽しむ様子がデザインされている。

 県は、県内の地域特性を生かし自転車愛好家の来訪を促進している。PR事業の一環として、8月から9月にかけ、ロゴとキャッチコピーを公募したところ、全国から54点が寄せられた。

 県サイクルツーリズムモデル事業推進委員会で審査した結果、最優秀に選ばれたのは成田市の会社員、大熊義則さん(49)の作品。青い波を背景に自転車に乗るチーバくんが、県花である菜の花の黄色のサークルの中で走る姿をイメージし、「いいね!ちば」のキャッチコピーと組み合わせた。