「被災地忘れないことが愛」 篠原住職が講演 千葉政経懇9月例会

千葉政経懇話会9月例会で講演する篠原鋭一氏=28日午後、千葉市内のホテル
千葉政経懇話会9月例会で講演する篠原鋭一氏=28日午後、千葉市内のホテル

 千葉政経懇話会9月例会は28日、千葉市中央区の三井ガーデンホテル千葉で開かれ、NPO法人「自殺防止ネットワーク風」理事長で長寿院住職の篠原鋭一氏が「人生に定年はありません~大震災の被災地を訪れて」と題して講演した。「被災地を忘れないことが愛。“人生定年”まで生ききってください」と語った。

 『今朝眼(め)がさめてありがたし』。篠原氏は「一度いただいた命。二度とない人生を大切に生きよう」と呼び掛け、「今どういう生き方をするか」-而今(にこん)と説いた。


  • LINEで送る