【新型コロナ詳報】千葉県内2人死亡52人感染 船橋の事業所でクラスター

 千葉県内で5日、新型コロナウイルスに感染した2人の死亡と52人の新規感染が判明した。船橋市の事業所では新たにクラスター(感染者集団)が確認された。

 県は80代女性と60代男性の死亡と、10歳未満~60代の34人の感染を発表した。亡くなった2人はいずれもワクチンを接種しておらず、基礎疾患があった。

 船橋市は、10代~80代の8人の感染を発表した。全員軽症で、感染経路不明は7人。市内の工事業会社「木村鉄筋」で従業員8人のクラスターを確認したことも発表した。

 市保健所によると、同社は会社の車で従業員たちを自宅から現場まで送迎。マスク着用で窓を開け、席も一つずつ空けていたが、9月下旬に1日だけ、ほぼ満席だった日があったという。

 ほかに、同市立医療センターの医療従事者1人の感染も判明。センターに濃厚接触者はいないという。

 柏市は10歳未満~70代の6人、千葉市は10歳未満~80代の4人の新規感染を発表した。

 5日に感染が確認された人の居住地は、市川市9人▽船橋市7人▽柏市6人▽松戸市4人▽千葉市、浦安市、野田市が各3人▽香取市、南房総市、匝瑳市が各2人▽市原市、佐倉市、木更津市、印西市、富里市、大網白里市、東金市、鴨川市、九十九里が各1人▽県外1人▽海外1人だった。


  • LINEで送る