父親に娘刺される 松戸

 10日午前5時15分ごろ、松戸市小金の住宅で、この家に住む女性から「父に刺された」と110番通報があった。女性は首を刺されており、松戸東署は殺人未遂事件として詳しく調べている。

 同署によると、30代の女性は1階の居室で、70代の父親に首の後ろを刃物のようなもので刺されたらしい。命に別条はない。父親も腕に刺し傷があり、病院に搬送されたが意識不明の重体。同署は家庭内で何らかのトラブルがあった可能性も視野に、父親の回復を待って事情を聴く。父親は署員が駆け付けた際は意識があったという。

 現場はJR北小金駅の南約500メートルにある住宅街。


  • LINEで送る