<予約枠一覧あり>特設会場の予約枠 第1弾は2790人 習志野市、高齢者ワクチン

習志野市役所
習志野市役所

 在宅高齢者に対する新型コロナワクチン接種の予約を10日から受け付ける習志野市は9日、特設接種会場(集団接種会場)ごとの接種日と予約枠を発表した。今回は6月5日までの接種分。5月26日から特設4会場を交代で使い、まずは計2790人の接種に対応できる予約枠を確保した。

 同市の在宅高齢者ワクチン接種は、特設会場に先立つ5月17日から、対応できる医療機関で順次始まる見込み。接種券が届いた高齢者は、各医療機関か特設会場か選択して予約する。

 特設会場での接種日と予約枠は、5月26日午後1~5時=袖ケ浦体育館(360人)▽27日午前9時~午後1時、午後2~6時=同体育館(720人)▽29日午後2~6時=習志野第一病院(180人)▽30日午前10時~正午、午後1~5時=津田沼中央総合病院(270人)▽6月2日午後1~5時=東部体育館(360人)▽3日午前9時~午後1時、午後2~6時=同体育館(720人)▽5日午後2~6時=習志野第一病院(180人)。

 予約は、市コールセンター(電話)0570(002)322で、接種券の番号などを伝えて行い、オンラインでも可能。6月6日以降分は改めて発表する。


  • LINEで送る