単独事故か大学生死亡 船橋の京葉道

 2日午前4時10分ごろ、船橋市本中山5の京葉道路下りで、NEXCO東日本のパトロール車両がガードレールなどに衝突した乗用車を確認し、車から投げ出され全身を打った同市飯山満町2、大学生、船橋琉那さん(21)の死亡が確認された。県警高速隊は現場の状況から単独死亡事故とみて調べている。

 同隊などによると、現場は片側3車線の見通しの良い直線。乗用車は進行方向左側のガードレールに接触し、弾みで中央分離帯側にも衝突したとみられる。

 京葉道路下りの京葉ジャンクション(JCT)から原木インターチェンジ(IC)までの区間は午前4時15分から約4時間半、通行止めとなった。


  • LINEで送る