2020夏季千葉県高等学校野球大会
新型コロナウイルス情報

【新型コロナ】柏市で市職員2人感染 庁舎や窓口は閉鎖せず

 千葉県柏市は26日、市職員2人の新型コロナウイルス感染確認を発表した。いずれも市学童保育課に勤務する都内居住の30代の男性職員と、市内居住の50代の女性非常勤職員で、同居家族の感染に伴う検査で判明した。2人とも現在症状はなくなった。市職員の感染は4、5人目。

 市は、他の同課職員17人について発熱などの症状がなく、庁内の感染防止対策などの状況から濃厚接触者に当たらないと判断。25日に執務室内を消毒しており、庁舎や窓口は閉鎖せず業務は通常通り行う。

 男性職員は妻の陽性が22日に分かり、同日中に都内の医療機関でPCR検査を受けた。妻が検査をした20日以降、出勤していない。

 女性非常勤職員は夫の陽性が23日に判明し、25日に市内の医療機関で検査をした。夫が検査をした22日以降、出勤していない。


  • LINEで送る