2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

【新型コロナ】千葉県内、45日ぶり感染判明ゼロ 県「油断せず外出自粛を」

森田健作知事
森田健作知事

 千葉県や各市によると、14日に県内で判明した新型コロナウイルス感染者はおらず、3月30日以来、45日ぶりにゼロとなった。県疾病対策課は「油断せずに今まで同様に不要不急の外出を自粛するなどの感染拡大防止に努めてほしい」と呼び掛けている。15日以降もゼロが継続するかが焦点だ。

 県内の1日当たりの感染者は障害者施設「北総育成園」(東庄町)での集団感染が発覚した3月28日に64人、4月16日にも58人と高止まりが続いたが、4月26日以降は5月13日まで連続して1桁台にとどまるなど減少傾向となっている。

 県内ではこれまでに888人が感染し、40人の死亡が確認されている。退院したり、ホテルなどでの療養を終えた人は604人。


  • LINEで送る