小学校で0・59マイクロシーベルト 船橋市の線量調査

  • LINEで送る

 船橋市は22日、同市上山町1の市立法典西小学校敷地内で、地面から50センチの高さで最大毎時0・59マイクロシーベルトの空間放射線量が検出されたと発表した。今月13日に「ふなばしアンデルセン公園」内で検出された市内最高値(同0・56マイクロシーベルト)を上回った。

 同市教育委員会によると、同小の測定は20日に行い、北門近くの防球ネット付近で同0・59マイクロシーベルト、西側フェンス付近で同0・47マイクロシーベルトが検出された。両地点とも9月の清掃で側溝の汚泥が集められた場所だという。