ひき逃げか、男性死亡 八千代

  • LINEで送る

 30日午前0時20分ごろ、八千代市勝田台南1の国道16号で「30代ぐらいの男性が倒れている」と複数の通行人から110番通報があった。男性は頭などを打っており、搬送先の病院で死亡が確認された。現場に車の部品とみられるものが落ちており、八千代署は男性の身元確認を急ぐとともに、ひき逃げ事件とみて捜査している。

 同署によると、現場は周囲に店舗もある片側2車線のほぼ直線。男性は信号機の近くに、頭から血を流して倒れていたという。