外壁塗装準備中の男性転落死 松戸東署

  • 0
  • LINEで送る

 27日午前8時45分ごろ、松戸市常盤平6のマンション「サーパス常盤平」で、外壁塗装の準備作業中だった50代ぐらいの男性が、6階の足場から地上に転落、病院に搬送されたが死亡が確認された。松戸東署は男性の身元確認を急ぐとともに、事故原因を調べている。

 同署によると、男性は目張りなど、塗装前の準備作業を行っていたとみられる。他の作業員が「作業中に足場から男性が転落した」と119番通報した。