ダンプカーと衝突、バイク男性重体 船橋署

  • LINEで送る

 18日午前7時50分ごろ、船橋市浜町2の国道357号で、オートバイに乗っていた30代ぐらいの男性がダンプカーにはねられた。男性は足に大けがを負い、意識不明の重体。船橋署は身元の確認を急ぐとともに、ダンプカーの男性(39)から事情を聴くなどして詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、オートバイは近くを走行していた別の男性(65)の乗用車とも衝突したとみられる。現場は右折レーンを含む見通しの良い3車線。オートバイ、ダンプカー、乗用車はいずれも直進中だったという。