茂原で火災、2人死亡 元花火店の倉庫から出火

全焼した元花火店の倉庫=21日、茂原市
全焼した元花火店の倉庫=21日、茂原市

 21日午前4時35分ごろ、茂原市千町861、職業不詳、三宅五郎さん(65)方の元花火店倉庫から出火、木造平屋建て約108平方メートルを全焼した。三宅さんは全身やけどの重傷で病院に運ばれたが、死亡が確認された。焼け跡から性別不明の1人の遺体も見つかっており、茂原署は三宅さんの60代の妻とみて身元を調べている。

 同署によると、花火店は昨年12月まで営業していた。同署は倉庫内に保管されていた花火の火薬に引火した可能性もあるとみて調べている。三宅さんは倉庫の外に倒れていた。三宅さんの娘が「花火倉庫が燃えている」と119番通報した。現場は水田と畑の中に住宅が点在する地域。


  • LINEで送る