地元住民の足「小湊鉄道」 災害乗り越え走り続ける 【千葉地理学会連載 おもしろ半島ちばの地理再発見】

復旧工事が進む被害区間(左手の小さな鉄橋手前が大きく崩壊)
復旧工事が進む被害区間(左手の小さな鉄橋手前が大きく崩壊)

 小湊鉄道は内房線五井駅と大多喜町の上総中野駅を結ぶローカル私鉄です。1917年に会社が創立され、28年に全線開通しました。以来100年近く地元の足として走り続けています。

< ・・・

【残り 1221文字】



  • LINEで送る