東金九十九里地域医療Cの新名称 「東千葉メディカルC」に

  • LINEで送る

東千葉メディカルセンターの完成予想図
東千葉メディカルセンターの完成予想図

 県は23日、地方独立行政法人・東金九十九里地域医療センターが2014年4月に開業する病院の名称を「東千葉メディカルセンター」へと変更する定款の変更を認可した。これにより、正式に病院名変更が決定した。

 同センターはこれまで、独法の名称と同じ「東金九十九里地域医療センター」という名称だった。ただ、独法側は「名称が長すぎる」「東金市や九十九里町以外の自治体からも支援を得られやすい」などとして、昨年11月末、東金市と九十九里町の議会に病院名を「東千葉メディカルセンター」とすることを打診。今月12日に九十九里町議会が、同16日に東金市議会が名称変更に関する議案を可決し、県の認可を待っていた。

◆住民投票求め署名活動開始 東金の市民団体
 東金市の市民団体「東千葉メディカルセンター建設の是非を問う東金市民の会」(須賀内省三代表)は23日、同センターの建設の是非を問う住民投票条例制定に向けて署名活動を開始した。

 同会は、同センターの医師・看護師確保が困難で、赤字経営に陥る恐れがある。東金市の将来に禍根を残す-などとして住民投票の実施を求めている。