洋上風力整備へ前進 銚子沖を促進区域指定 地元に新会社、活性化期待

 銚子市沖で計画が進む大規模洋上風力発電施設の整備を巡り、国土交通、経済産業両省は21日、同沖合の海域(約39・5平方キロ)について、長期間の海域占用により安定的な発電事業を可能とする再エ ・・・

【残り 834文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る