2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

咳通知バッジ無料配布 市原市観光協会 「ぜんそくです」 「アレルギーです」

市原市観光協会が制作した咳通知バッジとアイロンプリントシート
市原市観光協会が制作した咳通知バッジとアイロンプリントシート

 新型コロナウイルス感染症への警戒で社会が咳に対して敏感になる中、市原市観光協会は、咳の理由が分かるように示した咳通知バッジとアイロンプリントシートの無料配布を始めた。

 人が集まる場所で咳がしにくく困っている人が身に着けることで、周囲の理解を促す狙い。バッジ(直径約4センチ)は、「ぜんそくです」と「アレルギー咳です」の2種類で合計千個、プリントシート(縦5・5センチ、横5センチ)も千枚、それぞれ作製した。更級日記の作者、菅原孝標女がデザインされている。

 同協会の担当者は「アレルギー体質で咳が出て、人の目が気になり必要性を感じていた」と話し、効果を期待している。

 数量限定、ファクスか電子メールによる受け付けで市外も可。問い合わせは同協会(電話)0436(22)8355。


  • LINEで送る