2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

地方鉄道の“灯”守る 危機回避へ通販強化 銚子電鉄社長 竹本勝紀さん(58) 【コロナと闘う房の人】

 銚子電鉄は、今年7月に創業97年を迎える全長6・4キロの小さなローカル線です。2012年末に顧問税理士から代表取締役に就任し、経営再建の任に当たっております。

 慢性的な赤字の鉄道を支えるため25年前に始めたのが、「ぬれ煎餅」の製造販売。18年にはスナック菓子の「まずい棒」の販売を開始し、そのヒット ・・・

【残り 575文字】



  • LINEで送る