2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

PCRセンター設置 1日10~20人対応 柏市 【新型コロナ】

 柏市は1日、新型コロナウイルス感染症の検査体制を強化するため、自動車に乗ったままPCR検査の検体を採取する県内初の「市PCR検査センター」を設置した。市内の医療機関の医師が必要と判断すれば検査できるのが特徴。1日当たりの検査数は10~20人。8日から検査開始の予定。

 市保健所の検査だと、37・5度の発熱が4日間続くなどPCR検査をする上で一定のハードルがある。感染者数の増加に伴い、迅速な検査体制を拡充する必要性から市医師会の協力でセンターを立ち上げた。

 市医療公社に運営を委託。市医師会加入の市内医療機関の医師が輪番で検査を行う。

 検査の予約は、感染の疑いがある人を診察した市内の医療機関の医師が行う。個人が直接申し込むことはできない。検体検査は民間検査機関のビー・エム・エル(東京都)が行う。結果判明まで2~3日かかり、結果はセンターから受診者や医療機関、保健所に連絡する。費用は市保健所の検査と同様保険診療で行う。


  • LINEで送る