新ホーム使用開始 京成電鉄・日暮里駅

 京成電鉄は3日、日暮里駅(東京都荒川区)3階新ホームの使用を始める。同駅は来年度の成田新高速鉄道の開通に向け、2002年度から改修工事を進めてきた。

 3階新ホームは下り線専用。スカイライナー専用ホームとそのほかの電車用ホームに分かれる。スカイライナーホームには待合室を設置した。整備中の2階コンコースにもコンビニとカフェ(41席)が4日と5日から開業する。

 既存の1階ホームは上り線専用となる。2階と3階の間にはエスカレーター6基とエレベーター3基を設置し、1階と2階はエスカレーター4基、エレベーター2基でつなぐ。駅の改修が完了するのは年度末以降。同駅は新鉄道のターミナル駅となる。


  • LINEで送る