ちょーぴーイルミ銚子駅前を“占拠”

ちょーぴーを題材とした銚子駅前イルミネーション=銚子市
ちょーぴーを題材とした銚子駅前イルミネーション=銚子市

 銚子市のJR銚子駅前に市公認ゆるキャラ「ちょーぴー」を活用したイルミネーションがお目見えし、訪れた人々の目を楽しませている。

 銚子商工会議所青年部がこの時期に実施している。20回目の今回は、同青年部から誕生したちょーぴーがイルミネーションを“ジャック(占拠)”。千葉科学大学の学生が作った大型のオブジェが置かれたほか、関連する装飾も施された。

 11月30日には点灯式が催され、電飾の施されたちょーぴーの着ぐるみが、東南アジアを走り回っているユニークなオート三輪「トゥクトゥク」に乗って登場した。地元ダンス集団「dance to earth」のパフォーマンスや、銚子吹奏楽団の演奏が会場を盛り上げた。

 点灯は来年1月31日まで、午後4時半~9時半。問い合わせは同青年部(電話)0479(25)3111。


  • LINEで送る