アクアマラソンPRへ カウントダウンボード設置 木更津市役所

  • LINEで送る

カウントダウンボードの点灯スイッチを押す水越市長(中央)ら=24日、木更津市役所
カウントダウンボードの点灯スイッチを押す水越市長(中央)ら=24日、木更津市役所

 来年10月21日、東京湾アクアラインを舞台に初開催される「ちばアクアラインマラソン」を広くPRしようと、木更津市は24日、市役所2階ロビーにカウントダウンボードを設置した。

 大会は、海ほたるパーキングエリアを折り返し地点にアクアラインの橋部分などを走る42・195キロのフルマラソンで、1万5千人の参加を予定。開催まで1年を切り、地元を中心に大会を盛り上げようと、千葉県作成のボードが同市に貸し出された。

 ボードは電光掲示板付きで、開催日までの日数をカウントダウン表示。掲示板の上には聖火を持った県のマスコットキャラクター「チーバくん」の人形も飾られている。