水しぶきでひんやり! SNS映え撮影スポットも 浦安・イクスピアリ

  • LINEで送る

ルーレットに合わせて浴びる水の量が変わる「スプラッシュ・チャレンジ!」
サーフィンをしているような写真が撮れるフォトスポット

 連日の暑さを吹き飛ばしてもらおうと、浦安市の商業施設・イクスピアリで9月2日まで夏休みイベント「スプラッシュタウン」が開かれている。

 目玉は2階セレブレーション・プラザでの、大量の水しぶきを浴びる「スプラッシュ・チャレンジ!」。水の量は参加者がルーレットを回して止まった位置で決まるため、ドキドキ感を味わいながら水浴びができる。

 施設内2カ所には、サーフィンやブランコをしているような写真が撮れるフォトスポットを設置。海などに行かなくても“SNS映え”する写真が撮れるとあって連日人気だ。

 ひんやりした飲食メニューも充実する。マックスブレナーチョコレートバーは台湾かき氷とコラボした「ミルクチョコレートコーヒーかき氷」、グズマンイーゴメズは揚げたてのチュロスをソフトクリームに載せた「チュロスオンアイス」などを販売している。

 イクスピアリ担当者は「猛暑なので、水浴びをしてひんやりしながら、写真を撮ったりしてイベントを楽しんでもらえれば」と話している。問い合わせはインフォメーション(電話)047(305)2525。