ミッキー・ミニー彦星と織姫に TDL・TDSで七夕プログラムスタート

  • LINEで送る

七夕プログラムが7日スタートし、人力車に乗って登場する彦星姿のミッキー、織姫姿のミニー=浦安市の東京ディズニーランド
「ディズニー七夕デイズ」の初日、人力車に乗って登場した彦星姿のミッキー、織姫姿のミニー。沿道からは大きな拍手が湧き起こった=7日、浦安市の東京ディズニーランド
笹や吹き流しが飾られた「ウィッシングプレイス」では、願い事を書いた短冊カードを結び付けることができる

 浦安市の東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)で7日、七夕をテーマにした特別プログラム「ディズニー七夕デイズ」が始まった。

 メインイベントの「七夕グリーティング」は彦星と織姫の衣装に身を包んだミッキーとミニーが、TDLでは人力車、TDSでは船に乗って登場。童謡「たなばたさま」や「星に願いを」をミックスした音楽に合わせ、ドナルドやプルートらディズニーの仲間とともに来園者を出迎えた。

 2パークともに「ウィッシングプレイス」を設け、笹やTDL開園35周年のキャラクターコスチュームにちなんだ吹き流しを飾り付けた。来園者はミッキーをかたどった短冊カードに願い事を書いて結び付けることもできる。

 7月7日まで。人気の高まりを受け、今年は期間を昨年より1週間延長して開催する。