和風キャラPRへ団結 とち介、みとちゃん、カムロちゃん サークル「きゃわ和」結成

お披露目イベントに臨む「きゃわ和」の(左から)とち介、みとちゃん、カムロちゃん=2月18日、水戸市(佐倉市提供)
お披露目イベントに臨む「きゃわ和」の(左から)とち介、みとちゃん、カムロちゃん=2月18日、水戸市(佐倉市提供)

 佐倉・城下町400年記念イメージキャラクター「カムロちゃん」と栃木県栃木市の「とち介」、茨城県水戸市の「みとちゃん」の「和」の雰囲気を持つ3キャラクターが、和風マスコットサークル「きゃわ和」を結成した。

 サークル名は、ネットスラングの「きゃわわ」(かわいいの意)と「和」を組み合わせたもの。結成を呼び掛けたのはとち介で、グループでの活動を通じて、よりPR効果を高めるのが狙いだ。

 先月18日に水戸市偕楽園で行われた「みとちゃんお誕生会」では3キャラクターが集い、お披露目イベントを開催。書道を取り入れたパフォーマンスを展開するなど、「和」ならではのアピールを行った。今月17日には佐倉市新町通りで行われる「佐倉の山車祭り」でも活動が計画されている。

 今後、「ゆるく」「温かく」「仲良く」「楽しく」をモットーに、和の雰囲気を持つ新たな参加マスコットを募るほか、和を特徴とするステージパフォーマンスも開発していく予定という。


  • LINEで送る