市章そっくり、新種の生き物 やっち(八千代市) 【ちば ゆるキャラコレクション】

 市の花であるバラの香りに誘われ、八千代にやって来た「やっち」。市域を南北に流れる新川のほとりを散歩していたところ、たくさんの子どもたちと友達になり、八千代市が大好きになったという。「八千代市民の森」に住み、市から特別住民票も交付されている。

 市のイメージキャラクターとして昨年、市民公募を経て誕生した。全身の鮮やかなブルーグリーンは、自然豊かな同市のイメージカラーと同じ。三角の耳とくちばし、羽を持つ「鳥でも猫でもない新種の生き物」。横顔は市章そっくりだ。

 年齢不詳で性別は男。性格は「超ポジティブ。だけどマイペース」と紹介。八千代産の食べ物が好きで、特に梨が好物という。

 最近は市内の各種イベントに出没し、上目使いの愛らしい姿で人気を呼んでいる。ピンバッジ、キーホルダーなどの「やっちグッズ」も次々に登場。八千代の魅力発信にますます精を出す。


  • LINEで送る

八千代市