房総通リズム春の観光特集2024

旧「川戸の森」一部寄付で合意 不動産開発会社と千葉市 市民に開放へ

旧川戸の森
旧川戸の森

 昨年5月末に9割が廃止になった市民緑地「川戸の森」(千葉市中央区)の住宅開発を巡り、市は、廃止区域を取得した不動産開発会社「拓匠開発」(同)から一部の緑地の寄付を受けることで同社と合意したと発表した。市と同社で覚書を交わした。市は寄付後、市民らに開放するとしている。< ・・・

【残り 463文字】



  • LINEで送る