「発達途中」の児童支援 きらら(鎌ケ谷市) 【輝く!千葉の企業 日本政策金融公庫レポート】(56)

 「障がいが無ければ、お友達と遊べるのに。障がいがあってもお友達と遊べればいいのに。」ママ友の何気ない言葉がきっかけになり、松村幸江理事長は1999年、放課後等デイサービスを創業、2005年6月「NPO法人きらら」として法人 ・・・

【残り 995文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る