岩下「1年間先発で」 千葉ロッテ

自主練習を公開した千葉ロッテ・岩下=ZOZOマリン(代表撮影)
自主練習を公開した千葉ロッテ・岩下=ZOZOマリン(代表撮影)

 千葉ロッテの岩下大輝投手が23日、ZOZOマリンスタジアムでの自主練習後にオンライン取材に応じ「1年間先発で投げ続けたい。昨年みたいに5回で降板することをなくしたい」と目標を語った。

 昨季は自己最多8勝を挙げたがシーズン後半は不調に終わった。8年目の今季は年間を通して投げるためのスタミナ向上を課題とし、この日も体幹トレーニングや長距離のランニングを重点的に取り組んだ。「2桁勝利も近い目標としてあるが、まずは規定投球回数に乗りたい。それができれば勝ち星も付いてくる」と見据えた。

 昨年より早くブルペンで50球近く投げ込む日をつくっているという。25歳は「僕は役割が確約されている投手ではない。キャンプ初日から奪いにいくつもりでやりたい」と力強かった。



  • LINEで送る