「5回まで投げ切る」 朗希16日初登板 千葉ロッテ

試合前練習を終えて引き上げる千葉ロッテ・佐々木朗=ZOZOマリン
試合前練習を終えて引き上げる千葉ロッテ・佐々木朗=ZOZOマリン

 千葉ロッテの佐々木朗希が15日、ZOZOマリンスタジアムでチューブトレーニングなどで汗を流して16日の1軍初登板に備えた。「先発として五回までは投げ切りたい。万全の準備をして挑みたい」と意気込みを語った。

 2軍のイースタン・リーグで5試合に先発して防御率0・45。150キロ台前半から中盤の直球に、スライダー、フォークボールを交えて2軍の打者にはほとんど打たれることはなかった。強打者が並ぶ西武打線の印象について「全員スイングが強い」と語り「負けないように自分のボールを投げたい」と話した。



  • LINEで送る