快勝で2位浮上

J2第18節  山梨中銀スタジアム 観衆10773人
甲府 VS 千葉
0 0 前半 2 2
0 後半 0

▽得点者 【千】米倉(1)、山口智(PK)(3)

 J2第18節最終日(9日・中銀スタジアムほか=10試合)千葉は、けがから復帰した米倉のゴールなどで甲府に2-0で快勝して勝ち点36とし、得失点差で2位に浮上した。山形は2度追い付いて京都と2-2で引き分け、同37で首位を守った。京都は同36で3位に後退。

◆先制で余裕できた 木山監督の話
 どちらに行くか分からない展開の中で、先制でき余裕ができた。選手たちが賢く、タフにゲームを進めてくれた。


戦評

  千葉が快勝。前半30分に兵働、田中とつなぎ最後は米倉が左足で蹴り込んで先制。その5分後にはPKを山口智がきっちりと決めた。甲府は後半に青木孝らを投入し攻め込んだが、堅守を崩せなかった。


  • LINEで送る