1カ月ぶり白星 ジェフ千葉

  • LINEで送る

 明治安田J2第18節第1日(15日・フクダ電子アリーナほか=9試合)16位の千葉は18位の鹿児島に2-1で逃げ切った。4試合ぶりの白星で勝ち点を22に伸ばし、15位に浮上した。

 山形は水戸との首位攻防戦を1-0で制し、勝ち点36で首位に立った。水戸は同33のまま3位に後退し、岐阜に2-1で勝った大宮が同34で2位に浮上した。

(1)フクアリ(千葉1勝)

千葉(22)20-01 鹿児島(17)
勝分敗    2-1  勝分敗
576         5211

▽得点者
【千】クレーベ(5)、船山(7)
【児】牛之浜(4)

▽観衆5885人

 【評】千葉が逃げ切った。後半7分に茶島のクロスをクレーベが頭で押し込み先制。5分後に抜け出した堀米の横パスを船山 ・・・

【残り 511文字、写真 1 枚】