湖北 9回3点差逆転 我孫子二階堂、延長競り勝つ 千葉大会第5日

 全国高校野球選手権千葉大会第5日は14日、県総合スポーツセンター野球場など7会場で2回戦16試合を行った。Aシード校は習志野が7犠打を決めるなどそつなく攻めてコールド勝ち。千葉黎明は猪川、小貫の投手リレーで千葉日大一を1-0で下した。

 延長戦は2試合。二松学舎大沼南は佐倉南との投手戦に勝ち、我孫子二階堂は市川西との競り合いを制した。湖北は九回に3点差を逆転し、12-11でわせがくを破った。

 15日は県総合スポーツセンターなど7会場で2回戦の残り16試合が行われる。


  • LINEで送る