第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

稲毛―横芝敬愛 9回裏稲毛2死三塁、逆転サヨナラ2ランを放った大和地(中央)を笑顔で迎えるナイン=ナスパ

西千葉大会決勝で敗れ、「甲子園」に手が届かず悔しがる東京学館浦安の選手=26日、ZOZOマリン

3回表木更津総合1死、東(右)が左翼席にソロ本塁打を放ち喜ぶ

選手を迎える木更津総合の小早川記録員

小金―東京学館浦安 7回表小金1死一、三塁、適時打を放って喜ぶ大橋=第一カッター

習志野―松戸六実の試合前に始球式を務めた習志野OBの石井さん=17日、千葉市稲毛区の県総合スポーツセンター野球場

木更津―君津 3回裏木更津無死一塁、飯塚が二盗を決める。遊撃手江沢=ゼットエー

4回途中からリリーフし、好投した中央学院・西村

成田の選手として甲子園に出場した父のユニホームで踊って応援する愛子さん



高校野球ドキュメント100

第65回全国高校野球選手権千葉大会で印旛が初優勝し、胴上げされる蒲原監督=1983年7月29日、千葉県野球場

第89回全国高校野球選手権千葉大会の5回戦で東海大浦安に惜敗した成田の唐川を報じる2007年7月26日の千葉日報

木樽を超高校級と報じる1965年8月13日の千葉日報。「生まれ変わったら銚子商から早大に進学して野球をやりたい」

現在は右肩の故障から復帰を目指す原嵩。「持丸(修一)監督から電話をもらうこともあり、うれしい」と恩師に感謝する=さいたま市南区

銚子西の甲子園初出場を報じる1981年7月29日の千葉日報

甲子園で胴上げされる石井監督を報じる1975年8月25日の千葉日報本紙



第100回全国高校野球千葉大会

ページ