第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

6回表中央学院2死二、三塁、手塚が左越えに2点二塁打を放つ

翔凜・泉谷主将

関宿・流山・清水・船橋豊富-市船橋 1回表市船橋2死一、二塁、二塁手・猪瀬の激励に笑顔で応える関宿・三枝=柏の葉

木更津総合―検見川 2番手で登板して無失点に抑えた検見川・西=千葉県総合SC

市船橋-千葉商大付 5回裏市船橋1死三塁、岩崎が一塁強襲適時打を放つ=千葉県総合SC

最後となる鶴舞桜が丘ユニホームで初戦に挑むナイン=14日、市原市のゼットエーボールパーク

千葉商大付―専大松戸 7回表千葉商大付1死三塁、勝ち越しの適時三塁打を放った松戸=ZOZOマリン

球場改修前最後の試合を終え、床掃除をする千葉商大付の選手ら=千葉県総合SC

津田沼―東海大浦安 6回表津田沼2死満塁、関が3点二塁打を放ちガッツポーズする=市川国府台



高校野球ドキュメント100

第95回選手権千葉大会の決勝で完投し2連覇を決め、喜ぶ木更津総合の千葉貴央=2013年7月27日、QVCマリン

当時の思い出を笑顔で振り返る石井好博=14日、千葉県内

第97回選手権千葉大会決勝の習志野戦で力投する専大松戸の原=2015年7月26日、QVC

銚子商の初優勝を記念する特集記事が掲載された1974年8月20日の千葉日報

「西高ですごい経験をさせてもらった」と話す越川恭伸。現在は匝瑳で監督を務める=匝瑳市

「高校野球で学んだことは人生のバックボーンとなる。年を取ってより思うようになった」と話す古橋富洋=千葉市



第100回全国高校野球千葉大会

ページ