現代食事考

千葉県栄養士会では第2・第4月曜日午前10時から午後4時まで(祝日は除く)、食生活に関する相談を受け付けています。 電話043(256)1117。


<糖尿病の予防と食事> よくかんで副菜から 【現代食事考】(1635)

 糖尿病は、食物として取り入れられた栄養素が、身体の中でうまく利用されないために、血液中に含まれるブドウ糖の量(血糖値)が異常に多い状態が続く病気です。

 令和元年「国民健康・栄養調査」によると、20歳以上で糖尿病が強く疑われる者の割合は、男性19・7%、女性13・8%で、男性ではおよそ5人に1人、女性ではおよそ8人に1人が糖尿病の可能性が高いという結果になります。

 糖尿病の恐さは、自覚症状がないままに、重篤な合併症に進展してしまうことです。3大合併症として、網膜症、腎症、神経障害があり、失明や透析につながります。また、動脈硬化が進み、脳卒中や虚血 ・・・

【残り 722文字】



  • LINEで送る