論説

「子どものため」が大前提 人口減少地域で進む学校統廃合 【論説】

 少子化による児童生徒数の減少が顕著な地域で、小中学校の統廃合が進んでいる。自治体が統廃合の方針を掲げると、地元住民から反対運動が起きるのが常。行政側は一定以上の児童生徒数確保が必要と説明し ・・・

【残り 850文字】



  • LINEで送る