論説

適正運用へ公選法改正を “目的外候補”続く県内選挙 【論説】

 3月の千葉県知事選は、過去最多8人が立候補し、史上初めて千葉市長選とダブル選になるなど異例ずくめだった。多くの候補は正々堂々と県の将来像を訴えたが「当選を目的としない候補」も複数出て、違 ・・・

【残り 838文字】



  • LINEで送る