論説

部活動指導に外部人材活用 教員の長時間勤務緩和に期待 【論説】

 教員の働き方改革の一環として、文部科学省が全国の公立中学校に部活動指導員1万2千人を配置する方針を決めた。経費として、本年度予算(5億円、4500人分)を大幅に上回る13億円を、来年度予 ・・・

【残り 838文字】



  • LINEで送る