ちばの選挙

質低下、党主導に危惧 復活当選に疑問の声も 小選挙区比例代表並立制 【ちば衆院選 短期決戦を終えて】(4)

  • LINEで送る

 投票から一夜明けた15日、会見した自民党県連の桜田義孝会長は「10%の得票率で議席を得るというのは考えもの」と述べ、導入から18年たった小選挙区比例代表並立制を再検討する必要があると指摘した。 ・・・

【残り 909文字、写真 1 枚】