ちばの選挙

出馬検討の2人が辞退 山武市長選

  • 0
  • LINEで送る

 任期満了に伴う山武市長選(4月13日告示、20日投開票)で、2月13日の立候補予定者説明会に出席するなど出馬を検討していた市議の八角公二氏(62)と農業生産法人役員の太田隆治氏(62)が24日、市役所で記者会見を開き、いずれも立候補を見送ることを明らかにした。

 2人の出馬辞退で同市長選は、すでに出馬表明している現職の椎名千収氏(68)=2期=と、新人で元市議の小川一馬氏(59)の一騎打ちとなる公算が大きくなった。